カテゴリ

カテゴリ:参加者からの投稿

寄稿】「不当逮捕に抵抗するワークショップ」の必要性-ジグザグ会3・9行動に寄せて by ネオリベにゃんきち

カテゴリ:
 反原発にゃんにゃん党のネオリベにゃんきちこと松平というものです。私がジグザグ会について思うことを少しお話しさせてください。私が最終的に話題にしたいのは、「ジグザグデモとは何か」ということです。ですが、その前に少し自己紹介をさせてください。

 私は、女装をして街頭行動をし、その過程をドキュメンタリー映画として撮るという活動をしています。その活動で、最近取り組んでいたのが、在特会デモへのカウンターです。私は私なりに、やむにやまれぬ気持ちから、その活動に取り組んでいました。カウンターの活動というのは、今後否応なく必要になるし、しかし 予めいくつものリミットにがんじがらめにされた切ない行為だとも思っています。

【11.9暴走する安倍政権!私たちはどのように対抗するのか】に行ってきました by 中野由紀子

カテゴリ:
11・9講演討論集会-3
 先週土曜日。「変革と連帯のための反資本主義連合(準)」主催の講演・討論集会【11.9暴走する安倍政権!私たちはどのように対抗するのか】に行ってきました。

 講演は「グローバル資本主義の威嚇と欺瞞ー安倍政権を暴走に駆り立てる根拠」と題して、京都からおいでの同志社大学教員の田淵太一(たぶちたいち)さんが講師です。まだお若い方です。(※我々と同じ年代です=したがって、我々もお若い方々です)

 威張った感じや気どりもなく、変な威圧感もない大学の先生です。印象としては「きれいなカンニング竹山...」そこに「かわいい」を足したような。(←これ、絶対怒られるわー)

 方々で聞くお噂は、わかりやすいので学生さんたちにも大人気だということと、「関西生コン」のおっちゃんたちが寝ないで理解できる(失礼!)唯一の講師であるとか。要するに、面白くてわかりやすいということですな。経済のことなんかわかんない私にはぴったりなはずです。

  レジュメは、スライドで映すものをコマごとに配置したもので、長い文章も特別に難しい言葉もなくて、重要な単語や文章がポンポンとある簡潔なものです。わかりやすい!それとスライドの映像を重ねて見ながら講演は進みます。まずは「デモクラシー・ナウ」と「マイケル・ムーア」で検索してみよう。マスメディアが取り上げない市民目線の報道として高い評価を得ているNYの独立報道番組が「デモクラシー・ナウ」です。

「福島現地フィールドワーク」に参加した by 岩山昇太

カテゴリ:
福島フィールドワーク-1 「被ばく労働を考えるネットワーク」などが主催する日帰りツアーに参加した。

 広野町から旧警戒区域に入り、楢葉町、富岡町で除染作業の様子を見た。畑や人家の脇に、刈り取った放射性物質混じりの土や草が入った黒い袋が、あちこちに積み重なっていた。

 津波被災地を見た後、いわき市で除染労働者の話を聞く。「危険手当のピンハネ」は全然改善せず、被曝防護もおざなり(環境省役人が来たときだけしっかりやる)。内部被曝という点では原発労働者よりひどい。

 しかし労働者がそうした高い犠牲を払って除染しても、線量が下がるとは限らず、住民が帰還できるとは限らない。
福島フィールドワーク-2 富岡町を案内してくれた住民は「大半の人はもう帰還をあきらめている」と言っていた。実際、空間線量が低くなったと言っても、50マイクロシーベルトというトンデモないスポットがあちこちにあるのだ。戻るに戻れない。では何のための除染労働なのか。これは、壮大な矛盾ではないか。

 富岡町からいわき市に避難し、仮設住宅で暮らしている人々にも先が見えない。復興住宅は1517棟が必要なのに、建設が始まったのはわずかに250棟だけ。「仮設では絶対死ねない」と高齢者が歯を食いしばっている。

 何が「復興」か。何が「東京五輪」か。

スライドショー】ジグザグ会 10・13 統一行動 -総集編-

カテゴリ:
 いつもスライドショーを投稿してくださるおよよ7さんが、総集編を投稿してくださいました。


およよ7さんのコメント
旧ジグザク会の活動を担われた皆さん、お疲れさまでした。 新ジグザク会で活動を担われる皆さん、重ねてお疲れ様です。 10.13の写真・動画も出揃ったようですのでYoutubeに総集編をアップしました。 音樂を詰め込みすぎて15分にもなってしまいました。 お暇がありましたらたらどうぞ。

「10・13反原発統一行動」に参加してきました、ジグザグジグザグ。 by 中野由紀子

カテゴリ:
スイートポテトの差し入れ
通りすがりに名乗りもせず「いつも『由紀子の日記』読んでます」と、群馬は安中(新島襄と八重夫妻ゆかりの地)の「スイートポテト」を差し入れて行ってくださった匿名希望さま。本当にありがとうございました。すごくすごく美味しかったです

 先日の「10・13反原発統一行動」に、左派統一行動として、また「ジグザグ会」呼びかけ人、有志のひとりとして、赤ヘルと白タオルで参加してきました。いつもの調子でお気楽に書くつもりでいたんだけど、なかなか書けない。どうしてか。

  まぁ、ネットではよくあることなんだけど、こんなささやかな行動にまで、叩いたりケチをつけたがる人が予想以上に多くて不愉快だったことは間違いなくて。でもそれだけじゃない。よくよく考えてみたら、党派活動などで論争の経験がある人に比べて、ずっと無党派で来た私はなんだか気持ちが後ずさり(気おくれ)してしまったんだなぁ。だから面白く書けなくなっちゃったんだ。

 今 思いだすと、ずっと無党派で、今回「黒ヘル」をかぶって参加してくれたSくんの存在が、とても心強い。私も次は「黒ヘル」作って参加したい。あ、でも年代物の鎌トンカチの赤ヘルは私が貰うけどね。 無党派の皆さん、ぜひ「黒ヘル」作って、来て来て?

 「ジグザグ会」のデモの様子については、他の参加者の方々の報告がたくさん載っています。そちらをご覧になった方が面白いかな。では報告程度に。

動画】ジグザグ会がジグザグデモしているところ by ネオリベにゃんきち

カテゴリ:
以下は文芸空間社の公式ホームページ、「文芸空間」より、許可を得て原文のまま転載させていただきますたものなの
にゃんだよー 2013年10月13日(日)に、「ジグザグ会」という団体がジグザグデモをやるというので、参加してきますた 次の動画がその一部始終です



この行動は「さようなら原発1000万人アクション」が同日行っていた「10.13 No Nukes Day 原発ゼロ☆統一行動」に連関したもの
デモコースをすべて歩き終え、日比谷公園に到着した後で、公園内でなされた行動なの
道路上でやると、いろいろと問題があるっぽいので
なぜジグザグデモを行ったのか、次のエントリを読んでもらえればジグザグ会の主張は分かるようです
http://zigzag.blog.jp/archives/188855.html#more
とにかく怒っている、怒りまくっているデモというものも、あった方がいいかもというお話ね
動きがダイナミックで、変態的で、にゃんは萌え萌えしてしまた
単に散歩するだけの不審者であることに飽きた人には、こういうラディカルなスタイルのデモも、新鮮かもね
ちなみに、「10.13 No Nukes Day 原発ゼロ☆統一行動」でのジグザグ会のデモコース中のデモの様子は、こちら↓で中継しておりました


道路上にて、ジグザグデモをしているわけではまったくないのですが、警察による威圧が凄かった!
40人~程度の隊列に、警察は少なくとも100人以上?
公安こええ…

動画報告その3(スライドショー)

カテゴリ:
動画報告その2でご紹介した「およよ7」様が、またやってくれました!


http://youtu.be/Zj3ST_A2AOo
新たにアップされた写真を使わせていただいて、第二弾を作成いたしました(ワンパターンのスライドショーですが)。不都合な部分等ありましたら、修正・削除いたします。
反原発ジグザグ会 10・13反原発統一行動 - IMAGINE -
Imagine 金子マリ&Char (昔のラジオ音源)
その後に少し入っているものは極秘音源
(特に必然性の無いものですが、どうしても泣けてしまうんです)
 今度はオリジナルのZKヘルメット4色も加わって、いっそういい感じに仕上がっていますね。
 音源もいい感じです。

ジグザグ会、大成功! by Go@あるみさん

カテゴリ:
 10・13脱原発統一行動における左翼統一行動ジグザグ会は、最終的に40名以上の結集をもち、デモ隊列から我々だけ見事に「分断」されるという大弾圧を引き出しながらも、一人の逮捕者もだすことなく、また周囲からの注目度も高いデモを貫徹し、成功裏に終わった。

 13日午前11時ごろ、集合場所の日比谷図書館前へ・・・「コスプレOK」ということなので、今回はじめて「あるみさんズ白メット」を持ってきましたvirgo

ザ・あるみさんズ

 隣は草加さんの所に送られてきた、年代ものの第4インターメット・・・レッドモール党で共産趣味者業界でも有名な「まっぺん」さんと始めてお会いすることができました。足はつま先鉄板入りの作業靴でかため、ヤッケは昔の第4インターカラーなんだそうです(本物とは若干違うそうですが)。まっぺんさんは、第4インターヘルの後ろの「学生共闘」シールを見て「これは77年に作って、一斉に全国に配ったもの」ということで、36年もの重みのあるものです。

動画報告その2(スライドショー)

カテゴリ:


 動画報告その1でご紹介した先の「IWJをお支えいただけるとペコリ」様に続いて、「およよ7」様より上記の動画が届きました。このブログで公開している画像などを We Shall Overcome のメロディーにのせて、スライドショーにしていただいたものです。およよ7さん、ありがとうございます!およよ7さんのチャンネルには、ほかにもいいのがいっぱいですよー。是非一度ご訪問ください。

 また、jim.hall.in.berlinさんが、Twitpic に、ジグザグ会をネタにした、以下のような画像をアップされておられます。

写真速報その2(読者からの投稿)

カテゴリ:
a
 当日、周辺でジグザグ会の写真を撮影しておられた方がかなりおられましたので、ダメ元でお手持ちの写真の投稿を呼びかけてみましたところ、お二人の方から送っていただきました!(((o(*゚▽゚*)o)))
 本当にありがとうございます。あるみさんのブログで使われていた写真の転載も許可をいただきましたので、あわせて32枚!一挙公開しちゃいまーす!

このページのトップヘ

見出し画像
×