アーカイブ

2015年02月

3・21新宿反戦デモ!!!詳細チラシできました いざ集団的自衛権の法制化阻止の旗あげデモへ

カテゴリ:
【転送・転載歓迎】
321フライヤー両面
チラシダウンロード(表)、()、ブログ掲載用JPG画像

■日時:2015年3月21日(土)13時集合、13時半出発
■集合場所:新宿・柏木公園(東京都新宿区西新宿7‐13、JR新宿駅西口の一番出口から出て右へ直
 進し、新宿大ガード西交差点をこえて小滝橋通りへ進み、最初の信号を左折して直進、駅より7分)
 地図とアクセス:http://chizuz.com/map/map95457.html

賛同または参加してくださる団体・個人を募集中
 
→ http://awej.jimdo.com/ または zigzagkai@gmail.com まで

【呼びかけ】
3・21さあ!デモにでよう!安倍を倒せ!
集団的自衛権の実施(法制化)が迫っています!

 通常国会において「集団的自衛権」を実行するための安保法制の制定がもくろまれています。これはアメリカの侵略戦争に日本を参戦させ、日本を「戦争する国」へ転換し、東アジアと全世界の民衆を敵に回す時代を開くものです。実現すれば、憲法9条は実質的に死文化することになります。

 敗戦後70年、私たちは歴史の重大な岐路に立っています。

超緊急!大拡散!安倍は事実上の辺野古埋め立て工事をやめろ!新宿デモへ!!

カテゴリ:
【転送・転載歓迎】

緊急!
2月22日(日) 12:30集合 デモへの参加を!
集合:新宿・柏木公園(西新宿7-13)
    地図→http://goo.gl/o7Dnxw


辺野古と結ぶ 2.22東京行動
=沖縄民衆を徹底的に圧殺する政府・防衛省の辺野古基地建設工事強行を止めよう!=
“「仮設」”はウソだった!? 実は巨大な突堤!?ふざけるな!!
 ――安倍政権は“事実上の埋め立て工事”をただちにやめろ!
サンゴを破壊するトンブロック
 政府防衛省・沖縄防衛局は、沖縄民衆の圧倒的民意を無視し、ボーリング調査に着手、、海上作業を強行しています。
辺野古の海 そしていま埋め立て申請書や工事計画にはなかった、20~40トンという巨大なコンクリートブロックを、フロートやブイを固定するアンカーと称して辺野古の海にいくつも投入し、貴重な珊瑚を破壊しています。
 さらにボーリング調査のための「仮設桟橋(岸壁)」と称して長さ300メートルに及ぶ本格的な突堤を建設しようとしています。
 これは「仮設」工事などではなく、事実上の埋め立て工事の開始にほかなりません。辺野古で新基地建設をやめさせようと非暴力で抗議する人々に対しては、陸では警察機動隊が、海上では海上保安官が排除と弾圧を繰り返し、けが人を出しています。
 この事態を受け、2月22日、辺野古現地では大規模な海上デモと緊急集会が行われます。私たちも同じ日、沖縄と連帯し、沖縄の意志を踏みにじる安倍政権への抗議を行動で示しましょう。
辺野古と結ぶ2・22東京緊急行動
■日時:2015年2月22日(日)
 12:30集合 13:00開始 13:30デモ出発(予定)
■集合場所:柏木公園
 東京都新宿区西新宿7-13 JR新宿駅前より7分)
 地図:http://goo.gl/o7Dnxw
■呼びかけ:辺野古への基地建設を許さない実行委員会 
 http://www.jca.apc.org/HHK/NoNewBases/NNBJ.html
 連絡先:沖縄・一坪反戦地主会関東ブロック 090-3910-4140

主体の危機を乗り越える自らの飛躍を/乱鬼龍

カテゴリ:
乱 鬼龍(川柳作家、ジグザグ会呼びかけ人、経産省前テントひろば運営委員)

乱さん よく主体の危機だと言われる。それは間違いない。今日の矛盾と危機は深い。それは危機だと思っている私たちが考える以上に、ものすごく深く、大きく、根底的だと考えるべきだと私は思う。この現実を、文字通り革命的に、その根本から変革する主体そのものが、存在しない。あるいは、極めて乏しいということが、本当の危機なのだと思う。

 この主体の根底的危機なのだということの厳しく、謙虚な認識を、ほとんどの左翼も、人びとも、深く理解していないということが、より危機なのだと思う。しかし、実は、問題はこれから先で、だとしたら、本当に、今日の状況を革命的に変革できるだけの、歴史的主体を、どうやったら創り出すことができるのかどうか。今日の時代の岐路は、そこが問われているのだと思う。

 私たちは、その歴史的な要請に応えるだけの、まず「質」を持っているのか。懸命につくり出し、実行しようとしているのか。私自らの課題でもあるが、根本から問われている。あれこれの議論・空論の時代は、もうとっくに終わっている。                                 (ジグザグ会新年旗開き挨拶より)

ジグザグ会ら30数団体・個人で首都圏反戦実ついに設立

カテゴリ:
nowar-icon 昨年末の「12・6安倍たおせ!集会」と、そこで採択された闘争アピールを受けて話し合いを続けてきた首都圏の各団体・個人は、「集団的自衛権法制化阻止・安倍たおせ!反戦実行委員会(略称:反戦実)」の結成で合意しました。

 12・6集会において演壇から「来春における安倍の本格的な改憲スケジュールを迎え撃つべく、より大きな左派統一行動を必ず実現しよう」と訴えた私たちジグザグ会は、この反戦実に加わり、活動開始以来のスローガンである「原発社会を解体せよ」を掲げて、集団的自衛権を実現するための一連の安保法制阻止、原発再稼働ラッシュを目論む動きとの対決、そして、まだまだ不充分な福島‐沖縄の人々との連帯を目指して闘います。

 反戦実は、当面は安保法制が審議される通常国会終了までの期間限定との合意のもと、首都圏における30余の団体・個人(2月13日現在)の参加、賛同によって結成されました。私たちはさらに多くの人々に結集を呼びかけて、反戦や反原発運動における一つの「潮流」、「可視化された左派」として自らを形成しつつ、3月21日に新宿で旗あげデモをおこないます。

カテゴリ:
ジグザグ会の軍事部門(大嘘)である「にゃんにゃん党」こと松平耕一さんの記録映画上映会。案内だけを見て、難解な芸術映画だと勘違いして来る人がいないかと、それだけが心配だ(笑)。
つか、本人は真面目な人だし、いたって大真面目に撮っている。こういうアプローチもいいよねo(^▽^)o


後藤健二さんが殺害されてしまった……/M・W(介護労働者)

カテゴリ:
痛ましい……あまりに痛ましいことが現実となってしまった!悲しい。
この間いろいろなことを突きつけられた。そして考えさせられた。
AS20150129000082_comm
 9・11以降、アメリカの「対テロ」戦争のなかで日本政府は何をしてきたのか?
安倍政権は何をしようとしているのか?
武器関連大企業や大手ゼネコンの利益のために、アメリカやイスラエルの国家テロを支え、自衛隊にも血を流させようとしているのが安倍首相のいう「積極的平和主義」だ。

誰がそれを望んでいるのか?!
 われわれではない!!!

 安倍政権はこれ幸いと戦争への道を突き進んでいくだろう。
議会内では、民主党も共産党もあの具合で、今のところ迫力ある批判ができないでいる。
ショック・ドクトリンをゆるさず、安倍政権が目指す危険な道を阻もう。

 ショック・ドクトリン(惨事便乗型政策転換)をゆるさないために、安倍に投げつけたい曲↓。

このページのトップヘ

見出し画像
×