ジグザグ会のDVDができました

カテゴリ:
 いつもコメントを投稿していただいている およよ7さんが、昨年の10・13の映像を中心にしたジグザグ会の記録映像を編集して、DVDにまとめてくださいました。当会は自分たちではほとんど記録を残しておりませんで、いろんな方々が撮影していただいたものも、すでにネット上では見れなくなったものが多いのが現状です。なので、非常に貴重な記録となっています。
続きを読む



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

映画『永遠のゼロ』についての考察 by まっぺん

■はじめに―批評の自由

 リヒャルト・ワーグナーという音楽家がいます。彼は反ユダヤ主義者でした。彼の反ユダヤ主義と北欧神話に基づくゲルマン民族主義に彩られた音楽は、ナチスドイツに利用された。その結果、戦後成立したイスラエルではワーグナー音楽はタブーとなりました。そのタブーを1981年にインド人指揮者ズビン・メータが、2001年にはダニエル・バレンボイムが打ち破った。もちろんその時は賛成派、反対派双方の激しい応酬がありました。このワーグナーの音楽をどう思いますか?
続きを読む



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

今月の川柳(乱鬼龍)

カテゴリ:
乱鬼龍12_01乱鬼龍12_03
 ↑大木晴子さん「明日も晴れ」より     ↑ 12/03 参議院議員会館前にて

テロ呼ばわり こんな程度が 幹事長

何が
テロだ 国の暴力 こそがテロ

五千万 トクダトクダと思ったが 今じゃ心はチジに乱れる


乱鬼龍(川柳作家・ジグザグ会 呼びかけ人)





このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

衆議院強行採決糾弾! 戦争国家への道を開く「特定秘密保護法」成立阻止! 安倍極右排外主義内閣を打倒しよう!

カテゴリ:
まっぺんです。26日の衆院強行採決をうけ、以下の文章を『コモンズ』号外に掲載しました。是非お読みください。画像をクリックするとPDFでも読めます。
コモンズ号外2コモンズ号外1
■民主主義を破壊する暴挙である

 11月26日の衆議院国家安全保障・特別委員会および本会議において、与党は秘密保護法案の審議を打ち切り、強行採決をおこなった。この法案を何が何でも押し通そうとする安倍内閣の態度は民主主義と人権尊重を目指してきた戦後政治を踏みにじる、絶対に許しがたい暴挙である。
 例えば歴代の自民党の中でも、共謀罪などのような悪名高い法案は、世論の強い不信の高まりの中で廃案としてきた経緯があるが、今回の秘密保護法については全国調査で反対意見が半数を超えているにもかかわらず、安倍政府はこのような異常な状況の中で強行採決したのだ。このような無法は絶対に許されない。

■戦前の強権支配への回帰を許すな

 明治維新以来、日本の産業経済の近代化は進められてきたが、先進諸国のような民主主義と人権は長く制限され、侵略戦争遂行のために市民の生命を虫けらのごとく使い捨ててきた歴史がある。戦後はこれを反省し、市民が国家の横暴を監視・告発できる体制が日本国憲法の下に築かれたはずであった。
 もし「秘密保護法」が成立すれば首相の独断でなんでも秘密にでき、国家の横暴を市民が監視・告発できなくなる。これは何よりも日本国憲法の精神を踏みにじるものであり、市民の人権を剥奪し、人権よりも国家を上に置く戦前の「国家主義」暗黒政治への回帰に他ならない。侵略戦争の反省から出発した戦後の日本の歴史を覆すものであり、このような横暴を絶対に許してはならない。

■孤立しているのは安倍政権の方だ

 安倍政権は、「アベノミクス」のまやかしを議席増に結びつけ、国会内多数派を形成することに成功した。しかしこれは国会内だけのことだ。立候補には巨額の資金が必要な、事実上の「制限選挙」であるうえに、自民党は小選挙区制によって「議会内多数派」を形成してはいるが、圧倒的多数の市民は議会に失望して投票を拒否しており、自民党の投票者数は有権者の僅か16%程度に過ぎない。孤立しているのは我々ではなく、安倍政権の方なのだ。
 その事を自覚している安倍は、今のうちに反動的な政策や法案を片っ端から、民意を無視してでも無理やり押し通そうとしている。

■最後まで諦めず、ねばり強くたたかおう


 安倍政権による今回の強行採決の暴挙は全国にあまねく報道され、多くの市民が不信感を募らせている。安倍のこのような無謀な所業はますます政府を追い込むことになるだろう。闘いはこれからである。秘密保護法反対の声が全国で高まれば、自民党も簡単に採決を強行することはできない。希代の悪法「特定秘密保護法案」を廃案にするまで闘おう! 国会前で連日行われる抗議行動に参加しよう! 渾身の力で悪法を追放しよう! 労働者・市民の力を結集して危険な安倍極右排外政権を打倒しよう!
続きを読む



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

緊急】秘密保護法に反対する12月の行動 原発反対なら秘密保護法を止めなくっちゃ!

カテゴリ:
NO特定秘密保護法案
1)国会周辺での行動-----------------------------------------

※11月29日~現在、参議院議員会館前にて市民が座り込み中!
連日12時~と17時~集会実施してます!


12月1日------------------------------------------------------------

集え!若者!12.1 国会前 特定秘密保護法 反対抗議
 [日時] 2013年12月1日(日) 集合10:30 抗議行動 11:00~14:00
 [場所] 東京・霞ヶ関 国会議事堂前
 http://togetter.com/li/596072

12月2日------------------------------------------------------------

▼秘密保護法のプレッシャー傍聴(申込みは7:00まで) 
 10:10~     https://twitter.com/maekitam/status/406339729337360384

▼秘密保護法案廃案に向け国会行動、波状的に計画
 国会前行動、議員要請 12:00~
 http://www.jcp.or.jp/akahata/aik13/2013-11-28/2013112801_07_1.html

国会前キャンドル行動
 [日時] 2013年12月2日(月)18:00~19:30
 [場所] 東京・霞ヶ関 衆院第二議員会館前
 https://twitter.com/project99jp/status/406252259878526976
秘密保護法案は死の掟(白土三平「ワタリ」)
12月3日------------------------------------------------------------

特定秘密保護法 ~成立させない!絶対させない!永田町大集会
 [日時] 2013年12月3日(火)18:30~21:00
 [場所] 東京・霞ヶ関 国会・官邸前周辺 参議院議員会館前
 [呼び掛け] 火炎瓶テツと仲間たち

12月4日------------------------------------------------------------

▼秘密保護法案廃案に向け国会行動、波状的に計画
 国会前行動 12:00~
 http://www.jcp.or.jp/akahata/aik13/2013-11-28/2013112801_07_1.html

▼国会ヒューマンチェーン
 [日時] 2013年12月4日(水)12:00~13:30
 [場所] 東京・霞ヶ関 衆院第二議員会館前
 [呼びかけ]「秘密保護法」廃案へ!実行委員会

▼東京】水曜夕暮れ官邸前!このまますすむと困っちゃうアクション
 首相官邸前 18:00~
 http://komacchauhito.blog.fc2.com/blog-entry-64.html

特定秘密保護法~成立させない!絶対させない!永田町大集会
 [日時] 2013年12月4日(水)18:30~21:00
 [場所] 東京・霞ヶ関 国会・官邸前周辺 参議院議員会館前
 [呼び掛け] 火炎瓶テツと仲間たち
 https://twitter.com/tetsu_molotov/status/406458655899275264

秘密保護法案
12月5日------------------------------------------------------------

▼秘密保護法案の参院強行採決阻止国会前連続行動
 参院議員会館前 8:30~17:00
 特別委での採決が狙われています。予定延長あり。
 12時、16時など集会予定。
 http://www.kyoubouzai-hantai.org/news/koudou.htm

特定秘密保護法~成立させない!絶対させない!永田町大集会
 [日時] 2013年12月5日(水)18:30~21:00
 [場所] 東京・霞ヶ関 国会・官邸前周辺 参議院議員会館前
 [呼び掛け] 火炎瓶テツと仲間たち

12月6日------------------------------------------------------------

▼秘密保護法案の参院強行採決阻止国会前連続行動
 参院議員会館前 8:30~
 http://www.kyoubouzai-hantai.org/news/koudou.htm

▼秘密保護法案廃案に向け国会行動、波状的に計画
 国会前行動、議員要請 12:00~
 http://www.jcp.or.jp/akahata/aik13/2013-11-28/2013112801_07_1.html

秘密保護法 廃案へ!12.6大集会
 [日時] 2013年12月6日(金) 18:30集会 19:15デモ出発 
 [場所] 東京・日比谷野外音楽堂
 [主催]「秘密保護法」廃案へ!実行委員会
 http://www.himituho.com/

2)各地の行動 ↓  ‐全国各地で!みんなはこんなに怒ってる!民の声を聞け!‐
続きを読む



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

『11.29特定秘密保護法〜成立させない!絶対させない!永田町大集会』に行ってきました

カテゴリ:
 全国各地で【秘密保護法案反対】行動が行われています。参加しておられる皆さん、抗議の電話やFAX、メール行動をしておられる皆さん、連日お疲れさまです。

 29日の議員会館前抗議行動は1000人以上(!)もの参加をもって終了しましたが、これからも連日の闘いが続きます。このところ、ものすごい寒さです。ブルブル。風邪をひいては闘いづらくなりますので、暖かい服装や手袋をつけての参加を!体調が悪いなぁ、と感じたら思い切って早めに帰りましょう。続く闘いの場合には大事な選択ですからね。そのぶん、元気になったらいつもより倍返しでがんばりましょう。帰宅したらうがいと手洗いをして温かい飲み物でひと息ついてください。

 さて、29日は私も行ってきました。というか、強行採決の翌日から連日毎夕方から通っています。「火炎瓶テツとその仲間たち」のノレるコールの中で毎日の怒りの抗議は続いています。
続きを読む



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

「国家秘密法」が衆院で強行採決!26日~29日は抗議行動へ!

カテゴリ:
国家秘密法強行採決抗議1
 26日首相官邸前にて

 自由!自由!自由!29日は全力動員だ!

 昨日、秘密保護法案が衆議院で強行採決されてしまいました。福島での公聴会では7人の参考人全員が反対の意思表示をしたにもかかわらず完全無視。全然、民主主義じゃねぇー!

 ジグザグ会のメンバーも仕事帰りに急遽かけつけました!官邸前と議員会館前、それに国会前に別れて、全身怒りの抗議を展開しましたさヽ(`Д´)ノ

許すまじ!特に「(じ)みんなの党」め!
裏切るとはふてえ野郎だ!


 まだ阻止できるので【参議院では絶対に通さないよう】【廃案に追い込むよう】あきらめずにできることをやりましょう。

 26日~29日は18時半より連日の抗議行動です。26、27、28日は官邸前を中心に、29日はそのお隣の議員会館前に集まってください!
●【秘密保護法 ま~だまだ阻止できます】
まだまだ法案成立までには時間があります。諦めるのはまだまだ早く、私達はこの国を動かす主権者として、決して諦めることなく反対の声をあげ続けましょう☆
『明日の自由を守る若手弁護士の会』のFBより抜粋。
 東京新聞の佐藤圭記者は、以下のようにツイートしています。
「私が知る限り、秘密法反対世論の盛り上がりに与党は相当動揺している。公明党なんか、『こんなに大事になるなんて』とビビっています。与党にすり寄ったみんな、維新の右往左往ぶりを見よ。へたれ民主が反対にカジを切っているのも世論の力。諦めてはいけません。」
今日も18時半から官邸前行動があります。行かれる方は暖かくして。
私も行きます。
行かれない方は、以下の宛先まで、電話やFAXやメールで猛抗議しよう!
続きを読む



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

STOP!「秘密保護法」11.21大集会に参加

カテゴリ:
 ジグザグ会は、11・21日比谷における「STOP!『秘密保護法』11.21大集会」に参加してきました。同法が成立すれば、反原発闘争のみならず、すべての大衆運動は窒息させられかねません。実際そういう運用が可能な治安立法です。おそらく成立当初のしばらくの間は露骨にそういう運用は控えるかもしれませんが、現代の治安維持法としか言えないこの法案は、すべての民衆、すべての大衆運動がこぞって反対し、絶対に廃案にしなくてはならない悪法です。
1121銀座21121銀座
 銀座コースをデモするジグザグ会

 会場の日比谷野外音楽堂は、集会開始前に満杯で危険な状態となり、公園管理課のストップが入って入口は閉鎖。それでもなおも集まり続ける人波によって、野音の周辺は大群衆で埋め尽くされました。デモも当初の国会請願コースの他に、急遽、銀座デモコースとの二つにわけられ、主に会場内に入れなかった数千人の人々は、銀座デモコースへと流れていきました。

 ジグザグ会の主力は会場内に入れず、先に来て会場内にいた部隊と分断されてしまい、人混みで移動も合流もままならない状態でしたが、それぞれの持ち場で精一杯、反対と抗議の声をあげてきました。以下、主力部隊の銀座コースにおける写真速報です(会場内と国会請願デモコースの様子はかめよん写真館様にてご覧下さい)。
続きを読む



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

テント広場 八木さんの発言 at 持たざる者の国際連帯行動 2013

カテゴリ:
去る「11・3持たざる者の国際連帯集会」における八木健彦さん(経産省前テント広場運営委員)のお話のテープ起こしです(見出しと文責・ジグザグ会)
■スラップ訴訟に抗して共同で闘いぬく
1103八木
 経産省前テント広場の八木です。今日は代表の淵上が来れないので、代わりということなんですがやってまいりました。本日テントは七百何十何日目か、中にはとにかく1000日までは頑張るんだと、非常に意気軒昂になっている女性の方もおられます。それはまあ、これから次第ということです。

 で、今も言われてましたが、忘れないうちに先に報告しておきたいと思います。今、高江の、あるいは上関原発に反対しいる祝島の人たち4名、これは祝島東京会の代表の清水さん含め4名が、4800万円という法外なスラップ訴訟を、中央権力から起こされています。それと、経産省テント広場、当初1100万円だったのですが、一日2万円ずつ、毎日加算されていくということで、現在が、そうですね、1400万か1500万に達するかと思うのですが、この3つのスラップ訴訟に対してですね、全面的に共同して闘っていこうということで、「反スラップ訴訟全国シンポジウム」というのが、11月23日土曜日にございます。早稲田で行います。テントにチラシがいっぱいありますので、是非それをご覧になって参加していただければと思ってます。まずそれを最初に申し上げます。

■原子力帝国に対する「命の反乱」としてのテント

 テント広場自体の抱負なんですが、私たちとして、私はまあテントというのは、私自身としては、一つの、「命の反乱」だというふうに考えてます。で、いわば「命の反乱」として、今日の原発を推進している国家、その権力構造というか、いわば一種の原子力帝国というか、そういうものに対して、私たちの側からの「命の反乱」を対抗して位置づけていく、そういうものとして考えています。
続きを読む



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

【11.9暴走する安倍政権!私たちはどのように対抗するのか】に行ってきました by 中野由紀子

カテゴリ:
11・9講演討論集会-3
 先週土曜日。「変革と連帯のための反資本主義連合(準)」主催の講演・討論集会【11.9暴走する安倍政権!私たちはどのように対抗するのか】に行ってきました。

 講演は「グローバル資本主義の威嚇と欺瞞ー安倍政権を暴走に駆り立てる根拠」と題して、京都からおいでの同志社大学教員の田淵太一(たぶちたいち)さんが講師です。まだお若い方です。(※我々と同じ年代です=したがって、我々もお若い方々です)

 威張った感じや気どりもなく、変な威圧感もない大学の先生です。印象としては「きれいなカンニング竹山...」そこに「かわいい」を足したような。(←これ、絶対怒られるわー)

 方々で聞くお噂は、わかりやすいので学生さんたちにも大人気だということと、「関西生コン」のおっちゃんたちが寝ないで理解できる(失礼!)唯一の講師であるとか。要するに、面白くてわかりやすいということですな。経済のことなんかわかんない私にはぴったりなはずです。

  レジュメは、スライドで映すものをコマごとに配置したもので、長い文章も特別に難しい言葉もなくて、重要な単語や文章がポンポンとある簡潔なものです。わかりやすい!それとスライドの映像を重ねて見ながら講演は進みます。まずは「デモクラシー・ナウ」と「マイケル・ムーア」で検索してみよう。マスメディアが取り上げない市民目線の報道として高い評価を得ているNYの独立報道番組が「デモクラシー・ナウ」です。
続きを読む



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ

見出し画像
×