テントひろば、沖縄一坪反戦地主会、海外からも続々と6.21集会発言者決定

許榮九(ホ・ヨング)さん(民主労総元首席副委員長)の来日発言決定!
ホヨングさん 渕上太郎さん
 ほかに経産省前テントひろば代表の渕上太郎さんをはじめ、首都圏各地や各大学で反原発・反戦・反基地などを地道に取り組んでこられた市民団体や学生の皆さん、さらに首都圏における沖縄連帯闘争の中心となってきた沖縄・一坪反戦地主会関東ブロックから正式な代表発言としての参加が決まるなど、続々と参加・発言者が正式に決まっています。

 3・21旗揚げデモの時点では、公安警察などが必死に「反戦実は過激派だ(=あいつらの言うことなんて聞く必要がない)」というデマ(過激派キャンペーン)を運動内部に流そうとしていたようで、残念ながら一部にはそれに乗せられて無自覚に弾圧に加担する人もいたようですが、基本的にこのデマを跳ね返す多彩で多様な人々が結集する場とすることができそうです。

 反戦実は安倍の押し付ける未来を拒否し、人と人とが国境を超えて支え合える社会を願う人々の多様なネットワークであり、様々な考えの人がお互いを否定せず、押し付けず、対等の立場で参加しています。そして私たちジグザグ会もまたその一部です。6.21へ多くの皆さんの参加をお待ちしています。
続きを読む



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

イベント】安保粉砕!闘いはまだ終わっていない!安倍政権登場後の世界をどう生きるか?

カテゴリ:
ジグザグ会の主催ではありませんが、メンバーの草加耕助さんが司会のトークイベントです。
6月18日19時半開場、20時開始「早稲田あかね」にて

早稲田あかね

6・21集会プレイベント
「安保粉砕!闘いはまだ終わっていない!
老壮青の活動家と普通の人たちが、戦争法案との対決の真っ只中、過去の闘いを振り返り、これからの未来を展望する。私たちは安倍政権登場後の世界をどう生きるか?」

於:交流イベントスペース「早稲田あかね」
  東京都新宿区西早稲田2-1-17酒井ビル1F
  地下鉄東西線早稲田駅下車徒歩3分。諏訪通り沿い。
  早稲田大学文学部キャンパス向かい

時:2015年6月18日(木)19時半開場、20時開始
出演:70年代~現在まで各世代の最前線活動家(司会:草加耕助)

当日は http://twitcasting.tv/waseda_akane にて生中継します
※ワンオーダ+チャージをお願いします。




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ノラ・ブリゲード 6・21デモに参加決定!

Radical Marchingband NORA BRIGADE
(ラディカル マーチングバンド ノラ・ブリゲード)



http://norabrigade.blogspot.jp/
6・21デモに参加決定!




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ロバートDEピーコ 6・21集会に出演決定!

ロバートDEピーコ

メンバー: 林大 / ペペ長谷川 / 手三 反原発集会などにも多数出演
https://www.facebook.com/robertdepeaco




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5.28経産省前弾圧救援会よりの呼びかけ

カテゴリ:
本日6月8日(月)に行われる3名の勾留理由開示公判に向けて、経産省前弾圧の救援会から傍聴および集会の呼び掛け。詳しくは、以下の救援会サイトをご参照ください。
kyuenlogo
https://528kyuen.wordpress.com/…/6%E6%9C%888%E6%97%A5%E5%8…/




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

【動画】5・24辺野古に連帯する国会包囲ヒューマン ・チェーン~海上保安庁への抗議行動

カテゴリ:
続きを読む



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

【動画】安倍たおせ!6.21 全国総決起集会(反戦実)に結集しよう!

カテゴリ:

「安倍たおせ!6.21 全国総決起集会」に結集しよう!
日時:2015年6月21日(日)午後1時半開場、2時開会(集会後デモ)
会場:千駄ヶ谷区民会館(渋谷区神宮前1‐1‐10、原宿駅8分)
主催:安保法制阻止・安倍たおせ!反戦実行委(略称:反戦実)

プロモーションビデオ(制作・内容責任:ジグザグ会)

続きを読む



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

【動画】2015 山岡さん佐藤さん追悼1.12日雇全協・反失業総決起集会に参加

カテゴリ:

続きを読む



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

「沖縄・辺野古に基地はいらない!サウンド パレード」参加してきたよ by 中野由紀子

カテゴリ:
 4月26日(日)に「沖縄・辺野古に基地はいらない!サウンドパレード」参加してきました。1000人も参加したそうですよ。みんなの怒りと問題意識の高さを感じました。



 我々ジグザグ会は、沖縄の美しい青い海をイメージして、ブルーシートに手作りの文字やかわいらしいジュゴンのイラストを貼りつけた横断幕を持って参上。 とても評判が良かったよ。前の方の梯団はサウンドパレードらしく、音楽に乗せて楽しくデモ行進できていたようですが、が、が!我々は後方にいたため、まっ たく音楽が聴こえず、チェ・ソーカが自宅から担いできた無駄に重い「旗旗11号」?で音楽を流しながらのデモ行進となりました。
続きを読む



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

映画「日本と原発-私たちは原発で幸せですか?」を観る/乱鬼龍

カテゴリ:
「国富とはなんだと映画つきつける」
乱 鬼龍(川柳作家、ジグザグ会呼びかけ人、経産省前テントひろば運営委員)

 映画「日本と原発」 2011年3・11以後、多くの原発映画が創られたが、その中でも、この映画は実にわかりやすく(小・中・高校生などにもぜひ観てもらいたいものと思う)、また、原発に関するいくつもの論点を実に手際よくまとめてあり、完成度の高いすぐれた映画だと観た。

 映画は、フクシマ現地の取材の上にさらに小出裕章・田中三彦・飯田哲也らの専門家の見解、又ロシア・チェルノブイリ原発事故の、その後の放射能汚染の現 在など、ロシアの医師の話など、ていねいに、しかも多面的に取材し、その整理の仕方、組み立て方など、技術的にも非常にすぐれたものであると思った。
 そして、映画のサブタイトルにもあるように「私たちは原発で幸せですか?」、フクシマの現実とその重い事実は、決して幸せではない。幸せでないどころか、地震列島・火山列島の上に54基もの原発が林立するなどということは正気の沙汰ではない。
 日本を滅ぼしかねないどころか、人類、地球そのものをも滅ぼしかねない。修復不能のものだということをひとりひとりの国民が、人類が、自分自身の頭で考え、判断し、そして行動して欲しいと訴えている。

 その意味で、この映画は、全国各地どころか、この同時代を生きる世界の人々にも(近々英語字幕入りも完成予定とのこと)ひとりでも多く観て頂きたい必見の映画であると思った。
これは、その意味で原発(の諸問題)に対する明快な答えでもある。ぜひ多くの皆さんが観られて、その感想の輪を広げ、力とし、原発と原子力ムラに象徴され るような今日の政治、経済、文化…といった総体に対する根底的変革を迫る行動を、力強く前へ進めなければならない時代だという思いを共に共有したいものと 思う。
続きを読む



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ

見出し画像
×